スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【妄想長文】スイスドローの格闘ゲーム大会

完全に更新タイミングを見失ってた。
一応大きなのは2つあったんですよ。京都遠征行った時と映画見た時。
気がついたらメモ帳に下書きして終わってた。

今日書こうかなと思ったのは先日少しつぶやいたけど格闘ゲームの大会における
スイスドロー導入案。妄想なんで現実的じゃないってツッコミは勘弁ねw


スイスドローとは。
正しい意味とかはwikiは調べて下さい。
国内だとカードゲームの大会なんかによく使われるレギュレーションです。
メリットとしては以下のようなもの。
・2回戦以降同じ強さくらいの相手と当たれる。
・規定試合数はどのプレイヤーも同じだけ試合ができる。
・事故要素が薄く順当な結果が出る。
こういったところでしょうか。
デメリットを書いてしまうと。
・試合間の時間がかかる。
・スタッフの確保、協力が必須。
・対戦環境を揃えるのが大変。
こんなトコロですかね。

では実際どんなレギュレーションか書いていきましょう。

・60人参加
・スイスドロー6回戦+上位8名のダブルイリミネーション



【1回戦】まず60人のプレイヤーがランダムに対戦相手を決められて一斉に試合をします。

勝負が決まります。勝った方は3点 負けたほうは0点を得ます。
またシングルのゲームであればラウンド数。複数人数のゲームであれば倒したキャラの数を書きます。
(例)kof98の場合
たろ吉-じゃあ セットカウント3-2 たろ吉勝ち
たろ吉3点
じゃあ0点

(例)3rdの場合
たろ吉-力丸  セットカウント0-2 力丸勝ち
力丸3点
たろ吉0点

結果を全て回収。格闘ゲームはおそらく引き分けがないはずなので、
3点のプレイヤーと0点のプレイヤーが30人ずつ生まれます。

【2回戦】3点のプレイヤー同士で15組の試合 0点のプレイヤー同士で15組の試合を行います。

2回戦が終わるとこうなるはずです。
(2勝全勝)6点のプレイヤー15人
(勝ち→負け あるいは 負け→勝ち)3点のプレイヤー30人
(2戦全敗)0点のプレイヤー15人

【3回戦】同じポイント同士のプレイヤーで試合を行います。
端数が出た場合、ラウンドorキャラ数の獲得率の一番高い一つ下のポイント群とあたります。

【4回戦】ここからはポイント群ではなく
オポネント・マッチ・パーセンテージを参照します。


オポネント・マッチ・パーセンテージとは
勝ち点が同じ際にどちらのプレイヤーがより上位のプレイヤーを倒して
ポイントを得たかというところを判断基準とすることです。

例えばkofでイメージしていただくと、
3回戦が終わった段階で
【3点プレイヤーa】
たろ吉は1勝2敗 1勝をあげた相手は突如腹痛に苦しんだじょじょ君。

【3点プレイヤーb】
かっちゃそさんは1勝2敗 1勝をあげた相手はじゃあさん。

じょじょ君は2勝1敗6ポイント。 じゃあさんは0勝3敗0ポイント。
この場合僕のほうがかっちゃそさんよりもオポーネントが高いということになります。
こうして3点プレイヤーの中でオポーネントが一番高い僕は6点プレイヤーの中で
一番オポーネントが低いプレイヤーとポイント数に差はあるものの当たることとなります。

 
【5回戦】
【6回戦】
と繰り返す事により、試合開始前に二人で話し合った結果意図的な引き分けを持たない限り、
18点1人 15点2人 12点4人 9点X人とかそんな感じになると思います。
で上位8名が予選抜けと。


※引き分けは1点を獲得します。
原則引き分けのないゲームがほとんどですが試合開始前に両者合意の元引き分けを選択することができます。
ですので4勝したあとに、互いに示し合わせれば 4勝0敗2引き分け14ポイントとほぼ確定で抜けることを
選んだりもできます。同様に引き分けたプレイヤーが残る可能性も高いので、予選で落としておきたい場合は
引き分けの申し出を受け入れずに試合をすることになります。

同じポイントの人が並んだ場合、上に書いたオポーネントを指標とし8名を決定します。

【決勝トーナメント】8人
【1回戦】k-1方式で決定。順番は予選スイス6回戦の上位プレイヤーから好きな番号を決めることが出来る。
勝者4名 敗者4名に別れる。

【1回戦(ルーザーズ)】敗者4名をくじ引きで順番決めてk-1ルールで勝者2名に絞る。

【2回戦(ウィナーズ)】勝者4名をくじ引きで順番決めてk-1ルールで勝者2名に絞る。

【2回戦(ルーザーズ)】1回戦ルーザーズを勝ち上がった2名と2回戦で負けた2名を加えて
くじ引きで順番決めてk-1ルールで勝者1名に絞る。

【3回戦(ウィナーズ)】勝者1名 敗者1名に別れる。

【3回戦(ルーザーズ)】2回戦ルーザーズを勝ち上がった人間と3回戦ウィナーズの敗者で
試合をおこなって1名に絞る。

【ファイナル】ウィナーズ側がライフ2。

長々と書きましたがこんな感じです。
30組の対戦環境があれば
20試合分くらいの時間+各試合組み合わせ発表5分×6で終わります。
家庭用イベントで15組用意すれば上位組み合わせから順番にやればいいかと。
このレギュレーションだと、予選に於いて全員6試合出来るのですが、
実際は3試合目終わった時点で0ポイントとかだともういいや、と棄権する方がいます。
ですので30組ピッタリの対戦環境は必要ないかと。

スタッフがそれぞれプレマの部屋を立てて熱帯で行うことも可能かと思います。
プレマの主が試合結果の証人となって、スタッフ側にメッセで結果を送る。みたいなね。

このルールだと事故は起きづらいですし身内とあたって1回で終了、糞がーってならないのが
良い点ですね。完全妄想なのでツッコミはご自由に。家庭用イベント主催や熱帯イベント主催の方
いろんな大会形式に飽きた時にそういえばこんなのもあったなと思っていただければ幸いです。

久しぶりの更新がこんな内容ですみません。
98に絡めた話ができないなーと思ってたら更新自体が止まってしまいました。
今後は自分の思ったことなどの発信も指定期待と思いますので98とは関係ない話題もあるかもしれません。

もしよろしければ今後もたろ吉のチラシ裏としてご覧いただければ幸いです。
勿論●●についてとかご意見があれば拾えるものは拾っていきます。

土曜はミカド行く予定です。
日曜は15時ごろに4℃さんが富士見台行くらしいのでいければなと思ってます。

チャリでな。
スポンサーサイト
プロフィール

たろ吉

Author:たろ吉
高知県出身大阪の大学を経て
東京在住

kof98が好きなだけのパンピーが
好き放題かいてるブログです。

以前中野TRFにてkof98の
大会を開かせて頂いておりました。
また98大会の実況などをさせていただいております。

98以外のゲームについても
記載あります。

牛専/矢まと/ひこ星を愛しております。
お気軽に声かけてください。

最新記事
カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
連絡先
【MSNメッセンジャー】
tarokiti_2004@hotmail.com

【skype】
bunnbunn27

【Twitter】
http://twitter.com/tarokiti

【連絡用メールアドレス】
infokof98@gmail.com

【電話(iphone)】
わらわはなかあたはたさ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。