スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャラ愛なんてぬるいもんじゃない。俺にはこの3キャラしかいないんだ。

自分のキャラ遍歴でも書いてみよう。98における。
凄く記憶が曖昧なのと大きく印象に残っているのは一部なので
その部分を書きたいがための残りは前ふりとでもお考えいただけばと。

【初期】
紅丸・裏社・裏クリス
確かこんな感じだったはず。
使ってた理由はパセオで海坊主の紅丸見て、凄いなーって思って使ってた。
裏社はとったーと無敵投げばっかりしてた。

【●●期】
●●を始めてからが一番多くのキャラを触った気がします。
千鶴、ロバート、庵、マチュア等。表クリスのディレクまじつえええええ
って言い始めたのもこの時期でした。

【2期】
裏京・紅丸・庵
BA無式は出来ないけど京の通常技強いしこのキャラいけるんじゃね?
→大いなる勘違い。対空しっかりとれていない以上は中途半端糞キャラ。
紅丸は、はに丸さんの影響もあり使い続けてました。

【3期】
紅丸・大門・表クリス
裏クリス→表クリスへの変更理由。
●●で触り始めたから。
1Pで大蛇薙がだせないから。
AD同時押ししたりとかも試しましたがどうしてもできませんでした。ちなみに現在も。

大門でB振ってれば立ち回ってるーと勘違いをしてたのもこの時期です。

【4期】
チャン・大門・表クリス(中堅以降)
いよいよチャンを使うようになってきた。
この時はキッコーさん以外はピンクを使ったらダメなんだ、とか考えてAボタンで選んでた。
先鋒庵と千鶴に本当に泣かされた。「これ無理やって」て何回言ったか覚えていない。

【5期】
テリー・大門・表クリス(中堅以降)
日韓後だったかな、モンテで舞とテリーが凄く流行ってて、ヒット確認が楽な
テリーを選択。チャンよりも庵千鶴に対する答えになるとか考えてた。
ちなみにこの時期何をトチ狂ったか先鋒ラルフが庵に対するソリューションとか言ってた。

【最終形】
チャン・大門・表クリス(先鋒含む)
庵に泣かされ続けてしゃあなしで出てきたゲージなしクリスが仕事をしていた
という事実から、先鋒表クリスという事を考え始める。
就活の年、べガスで死ぬほど先鋒庵:クリス戦、デュエルでの野試合でやった末
自分の中で「先鋒表クリス」が出来上がる。(当時モンテには先鋒キャラとしては千鶴が
多く、最強の中堅・庵という感じでした。)

クリスが庵に負けるときは1回こかされてそこからの起き攻め。
この辛さっていうのは大門チャンも一緒でどのキャラも受動的な立ち回りの中でダメージを
とるならこかされる状況が多い。であれば少なからず前に出ていきやすいクリス(スラの存在が大きいです。)
大将で使ったってどうせBA前Aからディレクでるし。

先鋒クリスに気付いてからは庵戦がめちゃくちゃ楽しくなりました。
基本立ち回りは5分あると思いますが、本当に一回の小足or対空屑風から死ぬんで
一切妥協が出来ない。取りこぼしても中堅が体力7割で倒してくれれば御の字。という後ろ向き発想です。

というかそもそも庵相手に1人1殺をしようというのが贅沢。
1キャラ半で殺せたら後はキャラ合わせをこっちが出来てるはずなので埋めれている。
という風に考えるので野試合だろうがなんだろうがキャラ合わせをします。

後いろんなところで口にしてますが「メタゲーム」という考え方が非常にこのキャラ構成
にヒットしました。メタゲームの意味についてはググればMTGwikiが出るので
よろしければどうぞ。
闘劇で庵大門裏クリスが優勝してこぞってこのキャラ構成、順番が流行りました。
つまりこちらからキャラを合わせに行かなくても勝手に向こうが先鋒に庵をおいてくれるのです。

また大門を入れての安定性・爆発力というのを求めるケースも増えたので、
庵・千鶴・クリスなんていう攻撃型のチームも減りました。
大体大門か京か裏社が1人は入ります。
こうするとチャンが刺さるんですよね。前述した攻撃型チームだとこっちもある程度能動的ん
ダメージの取れるキャラ(庵千鶴クリス京ロバート辺りでしょうか)がいないとダメージレースで
負けてしまうという事も多かったのですが、そういった負けも減りました。



というぐらいかな。きちんと考えてキャラ組むようになったのって最終形だけじゃんwww
僕は基本ぶきっちょなんで人と同じ事をやってても勝てない(て言うかできていない)
ワールドワールドとか言ってよくわからん動きで人を殺せるほどの大胆さもないので
試合前に一応勝つためのイメージだけ組んでおく。(メタ読みとかですね。)

そんな感じでプレイしています。
結局大門チャン表クリスにして3,4年くらいたつ気がしますけどこのチームはまだまだ伸びると思っています。
(あくまでプレイヤーである僕が勝利に結び付けれていない)
チャンを入れる事により刺さりやすいチーム構成が多く、表クリスを先鋒で引っ張ってもパフォーマンを発揮できるという事により順番合わせにおける不利要素が減ります。

表を裏に変えたキッコーさんのチームで有ればクリスの先鋒適正が増すので(個人的には庵戦は表のが楽だと思いますが)イメージ以上に丸いチームです。

チャンを使う上で絶対に心が折られる事が始めはあると思いますが使い込めば大体仕事をしてくれます。
今あるキャラを捨ててっていうのはお勧めしませんが、始めたばっかりとかでなにとっていいかわからないという人にはおススメです。


以上になります。
キャラ遍歴って言うよりもう俺にはこのキャラ達しかいないんだよ!てのが伝わったのではないでしょうか。
皆さんも自分のキャラがどういう形で動いていったか書くと面白いかもしれませんね。


んでは最後にMTGの話題が出たのでフレバーテキストっぽく。

98を始める上で最初に覚える事はキャラの使い方でも地雷バクでもない。
                         庵の殺し方である。」
                         永遠のパンピー たろ吉


>ワタナベさん
あの号の彼岸島をみると時代の流れを感じる事が出来ますね

>動画勢さん
MOTTO!!MOTTO!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1135485.jpg
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1135486.jpg
テンプレという名のやっつけ仕事orz

コメント書いてたらいいネタ思いついたのでまた今度うpします。
プロフィール

たろ吉

Author:たろ吉
高知県出身大阪の大学を経て
東京在住

kof98が好きなだけのパンピーが
好き放題かいてるブログです。

以前中野TRFにてkof98の
大会を開かせて頂いておりました。
また98大会の実況などをさせていただいております。

98以外のゲームについても
記載あります。

牛専/矢まと/ひこ星を愛しております。
お気軽に声かけてください。

最新記事
カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
連絡先
【MSNメッセンジャー】
tarokiti_2004@hotmail.com

【skype】
bunnbunn27

【Twitter】
http://twitter.com/tarokiti

【連絡用メールアドレス】
infokof98@gmail.com

【電話(iphone)】
わらわはなかあたはたさ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。